So-net無料ブログ作成

能勢電鉄ハイキングへ行ってきました。 [日常]

9月14日10時出発なので

モノレールと阪急、そして能勢電に乗って、目的地の兵庫県川西市の平野駅へ到着。


毎月能勢電鉄でハイキング企画があるのですがまずは初級クラスへ嫁様と挑戦しました。

参加費は無料です。



今回のコース


e1d84dc6ced4637926b3a1d2ad6f88f8.jpg

道標めぐりです。


集合地点のお寺へ到着して思ったのはお年寄りの多いこと。9割お年寄りでした。


高齢者が12,3kmの山道をスゴイ健脚で踏破していきます。

正直、私ら夫婦よりよほど足腰が丈夫でタフでした。尊敬です。

自分たちが70近くになってもあんな速度で同じことが出来るか?と問われると

全く自信がありません(^^;


中盤までは調子が良かったのですがズボンの前ポケットに小銭入れをいれていたのが

いけなかったのか、はたまた普段の姿勢が悪いのか、右足の付け根に鈍痛が・・・

それをかばって、峠道を歩いていると今度は膝が痛くなってきました。


・・・・もう右足がポンコツ・・・・パンクしたタイヤみたいにふにゃふにゃです。

しかし、峠を越えて駅まで行かなければ帰れないし、、、休めない。

痛みに耐えつつ、なんとか下山。(今回は山間の町中が多かったので下山の意味も齟齬があるかな?)


多田神社がゴール地点で、トイレもあって、それに休憩所や冷たい自動販売機まであり、助かりました。

そこから、最寄りの駅までまた数キロ歩いて、能勢電で帰宅します。


自宅近くの駅から10分ほどで家なんですが足が痛くて、遠く感じました。

翌日には治るかとおもったんですが、やはり、、年齢・・・痛みが引きませんし

日焼けもあり、体中いたいです(w


運動不足ですねー。次回はもう少しLVを落として山歩きにまた行きたいと思います。

nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:健康

お気に入りのキーボードにカフェオレをこぼした結果 [IT]

ElecomのTK-UP87MPBKという有線のキーボードを長年愛用していた私です。

理由は3つ

・パンタグラフ式

ボタンをどう支えているかというもので電車のパンタグラフの上にボタンが乗っている感じ。

押し心地はソフトでキーの音も静か。だけど押している感じは残ってくれるのです。

ノートPCとかはこのタイプが多いデス。

※メンブレン式とかメカニカル式とかもあります。一般に安いボードは

メンブレン式で音がうるさいのと押し心地が好きではないです、、私は。


・小型で10キーレス

机の上は狭いのと10キー使うほど事務でPC使わないので効率の問題。


・使いたいキー配列でキーがまとまっている。


の3点でしたがお亡くなりになってしまいました(T_T)PCはデスクトップなので無事です。


そして、不便なので10年以上前のメンブレン式のキーボードをつかってたんですが

無理でした・・・気持ち的に、、、おっきいし、、うるさいし、、で。


@Zonで買うことに。

そして、3000円近い高価なのを買ったわりに大失敗するという内容です(笑

DSCN7680.jpg

1番上がカフェオレをこぼしてしまったもの。

2番目がELECOMの無線キーボード(1FリビングPC用)TK-FDP098

3番目が今回購入したロジクールのBluetoothオシャレキーボード(IPADやスマフォでも使える)


基本、10キーは要らない人です。

オシャレキーボードの何がいけなかったかというとFunctionキー(F1~F12)を使いづらい。

Fnキーを押しながらF1とか押さないと機能しない。何もせず直接F1を押すと虫眼鏡になったりする。


・・・・イライラします・・・・。主にカタカナ変換やアルファベッド変換時にFキー使うので。

後、PrintScreenキーが無い・・どれかワカラナイ、、、、。


見た目より、機能性で選べばよかったと・・音は静かなんですけどね。

(最近のメンブレン式はすごいなとおもいました。技術の進歩)

ゆえに1Fの黒いキーボードと入れ替えました・・・使用頻度低いので(^^;

1Fのマウスもロジクールの青いマウスなのでバランスとれたかと・・・青x同一メーカーで。


なんか予定外の出費が多い今日この頃です。

nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感