So-net無料ブログ作成
ツーリング ブログトップ
前の10件 | -

針IC~月ヶ瀬~柳生~木津川ツーリング [ツーリング]

近所の非常識なお年寄りがまたポン菓子を家の駐車場で作り出した某日


ゆえに

10:40脱兎のごとく家を出ました('◇')ゞバイクでGo!20分に1回夕方まで続く爆発音から逃げます。


NINJA650 '13を買ってから奈良方面へツーリングへ出ていないなぁということで

15年ほど前のツーリングクラブ「てんぱりーず」の集合地点にもよく使われた

針ICの道の駅を目指します。


以前のクラブでは毎回奈良のどこかの道の駅が集合場所だったので

たぶん憶えてるはず・・・と適当にナビいれて出発。


阪奈道路で早速、煽り運転に遭遇。大昔の白いセドリック(フルスモーク仕様)w

普通に流れに沿って走行車線を走っていただけなんですけど、何が気に入らないんでしょうね~?


阪奈道路は大阪ー奈良をまたぐ無料のバイパスなのですが、白バイ多発地域でもあり

交通事故も多い場所です。制限速度60kmなんですが90km越えで走る車の多いこと・・。

上り下りが多く、生駒山付近はコーナーも多いので安全に行くことをお勧めします。


阪奈を奈良公園の手前R24右折で降りて、15年前にMAX師匠に教えていただいた

針への抜け道を探すのですが老化の影響か全く思い出せず、側道へ入り道に迷う(--;

NAVI通りいけばいいんだけど、NAVIは遠回りの混んだ道を言うことが多いので・・。

DSC_0380.jpg

田んぼの真ん中でNAVIの地図を縮小したり拡大したり(5インチなので老眼にも優しいw)


横田町の川沿いを左だ!!とフラッシュバックよろしく、出発。

R192から名阪国道の天理ICで合流。


名阪も事故と覆面の名所です。山間部を走る制限速度60kmのバイパス。

阪奈以上に危険な道です。下りのコーナーを100kmで突っ込むトラックも多々いますので

距離をあけましょう・・・よくひっくり返ったり、おかま掘ってニュースになってますし。


名阪に乗ってしまえば針ICまでは空いているしすぐ着きました。

DSC_0384.jpg

久々の針ですが平日ということもあり、人が少ないデス。

DSC_0382.jpg

ここでバリリ!!とヘルメットにつけていたカメラを引きはがす私!!(+o+)クワッ!

やっぱ無理・・・頸椎弱いんだ・・・重いし、、ノーズから空気はいらなくて、暑いし

空力が体感できるほど悪いのわかるしで・・・車載動画へ切り替え。

(カメラの電池も交換)


そして、懐かしの「月ヶ瀬」へ向かいます。名阪に乗り、山添ICで降りたのが試練のはじまり。

NAVIを信じるとヒドイ国道(酷道)へ案内された。

対面通行できないでしょ・・という土と雑草の生える山間里山ルート。

DSC_0385.jpg

いつまで続くんだ?とおもいましたが、途中の茶畑が綺麗だったので良しとします(^^

DSC_0386.jpg

(こけなかったし、落ちなかったし(汗)


月ヶ瀬到着。ちなみにその酷道も月ヶ瀬内ではあったらしい。月ヶ瀬は広いのだった。

DSC_0387.jpg

名阪に戻るのもつまらないので、下道で柳生を目指すことにしました。

DSC_0388.jpg

柳生の茶屋でも行こうかとおもいましたが、、年寄りの体力ゲージは少なかった。

・・・疲れた(-ー;)主要な大きい道路を走って針まで来たので渋滞やら車疲れでね・・。

DSC_0389.jpg

寄らずに帰りましたとさ。


柳生を抜けると笠木温泉?木津川に出た。木津川は広くて綺麗だなぁ~と思った。

DSC_0390.jpg

川べりでキャンプしている方々が対岸にいたり。


んで後はR163-R170ーR2と伝って帰りましたとさ。車の多い道は懲りました(><;;)

実走 約160km

帰宅 16時


~今回のツーリングで気付いた改善点~

・奈良方面へ行くなら→早朝出発(家から東方面)

・奈良は思っているより体力が必要・・・帰宅するのに大きな道路の渋滞にはまるため→帰りは高速?

・スクリーンの位置が低く、首筋に風があたる→スクリーン位置を最上段へ変更。

・ヘルメットマウントは色々きつい→車載マウントへ変更。

・カメラの容量32Gbでは少なすぎて、途中でいっぱいになり、勝手に録画終了されている。

→64Gbいけるか挑戦かな?ネットでは128Gbも行けたという情報も多々あり。

・ハンドル周りの機械が多すぎて、スピードメーターもNランプもほぼ見えない。

→帰宅後、位置調整し、かなり改善された。メーター凄く見えるように♪なぜ最初からしなかったのか;

・インカムから移植したヘルメットスピーカーが音はクリアだが大きくて痛い。

→分解して、プラスチックケースを外し、スポンジで覆って、再セット。

・エンジンオイルがしゃばしゃば(カーボン除去系をいれたからか?)

→オイル、エレメント、プラグを注文済み

→プラグ交換の際にインジェクションの清掃もして、フラッシングして、オイル交換予定。

→過去ER-6fではインジェクション清掃した後は最大300rpmくらいアイドリングが復調したため。




・・・・。



1回のツーリングで改善点多すぎ(ーー;)これも試練なのか奈良からの恩寵なのか★

nice!(5)  コメント(3) 
共通テーマ:バイク

おはよう朝日です♪のぽつんとうまい店にいくタンデムツーリング<舞鶴> [ツーリング]

今回は珍しくタンデムツーリングです。もち嫁様と。


前日、インカムをチェックしていると片方は耳は聞こえるけど、マイクは拾わず

もう片方はマイクは使えるけど耳が聞こえず・・・電池入れ替えたりリセットしたりしましたが

どうやら御臨終のようです。まぁ、そりゃ、結婚前に買ったやつだからね(11年前w)仕方なし。


走行時間が長いので嫁様が寝てしまわないようにとインカムなのでしたが

今回は根性で起きていてもらいます(--;


目的地

関西で朝の番組「おはよう朝日です」でやっている「ぽつんとうまい店」へ行く。

嫁様の誕生日(6月)に同番組でやっていた丹波のフランス料理屋にいったら、超美味しくて

信頼性高いということで。


場所は京都府舞鶴。お店の名前は「山のカフェ 名水杉山茶房」さんです。

限界集落でお年寄りたちがボランティアでやっているお店です。わさびと蕎麦が美味しいらしい。


出発距離は往復220kmくらい。片道3時間くらいらしいです(グーグルマップさん曰く)


AM 06:45 道の駅 能勢栗の里へ向かいます。

嫁様がいるので峠道は避けて、R2中央環状線からR176を通って向かいました。

この日はバイクが多かったです。


道中のトンネルで前方が真っ暗に!!ライトついてないんでは・・とハイビームは

着くようなので、とりあえずそれで栗の里へ。


道の駅には8時前に着き、このままではナビ曰く、、到着は10時過ぎだよ?という。

休憩多めにとっていこうということでコーヒーを飲みつつ、トイレ休憩している間に

フロントカウルに手を突っ込んで調査。


ロービームのカプラーが抜けていました。相方を探すもカウルがついてるので見つからずで出発。

こういう時、フルカウルは困りものです。外すの面倒だし、、出来れば外したくないでしょ?


AM 08:40 道の駅 瑞穂さらびき 到着

DSC_0336.jpg

栗饅頭を食べながら、お茶を飲み休憩。

DSC_0335.jpg

嫁様がお店の中をうろうろしている間に再びカウルに手を突っ込みまさぐります。


・・・・。


!!!!みっかた!!!合体!!!ロービーム復活です(笑


んで、この駅は年配のライダーが多い駅だなぁという印象

まぁ、自分らも白髪交じりの50歳なんだけどね(汗

嫁様がいうには若者はコンビニにいくんじゃない?とのこと。そうかも?そうおもいたいライダー人口。


ここからは進路上に道の駅はないので、長いよ~?嫁様にいい、覚悟をきめて出発。


途中、ハーレーを信号待ちで追い越そうとしたら、ミラーもみずに体当たりされそうになる

颯爽とかわしたら、しばし猛スピードで追撃され煽られる(--;

嫁様がいるので振り切る無茶な運転も出来ないし、もめ事も嫌なので大人しく左へ避けて、ゆっくりパス。

でも信号で追いつく・・気まずい。舞鶴市内までこの繰り返しw



海軍基地前通貨?!!いつも「本日は見学できません」と書いている軍港の入り口が「見学できます」になっていた!

DSC_0339.jpg

お昼食べるには早すぎるし、それよりも見学したい!!見学したい!!ので兵隊さんに聞くと

「赤レンガ倉庫の駐車場へ停めてきてください」とのこと。


AM 09:45 舞鶴 赤レンガ倉庫着(--;

DSC_0338.jpg

はじめてまじかに見る艦船は大きかった!!かっこよかったです。残念ながら内部見学はありませんでした。

偶然、カナダ海軍のフリゲート艦「オタワという船が停泊していて、お得な気分。

DSC_0344.jpg

オタワにあえるなんて、人生に1回くらいじゃない??ミサイルポッドや砲台がみえました。

DSC_0367.jpg

・・あと、甲板にテントやハンモックも。暑いもんね「(^_-)-☆

DSC_0362.jpg


日本の船は 補給艦「ましゅう」 これがオタワより大きい。5階建てのビルくらいの高さありますよ。

DSC_0353.jpg

補給艦だけに戦闘兵器はみえませんでしたが甲板に広いヘリの着艦場所もあり、

DSC_0360.jpg

汎用性はありそうでした。補給用のアームだけでも2,3F建てのビルの高さがありました。

DSC_0358.jpg


艦船の周りの海は口をパクパク開けて泳ぐ魚の群れがいて、本当にたくさんいて、

DSC_0350.jpg

びっくりしました。なんなんでしょうね、、あれ・・。


嫁様も結構、楽しんでくれたみたいで良かったです(^^

DSC_0365.jpg

時間もいい時間になったのでお昼ごはんに向かいます。


AM 11:30 「山のカフェ 名水杉山茶房」到着。

DSC_0370.jpg

たくさんの車が停まっていました。TV効果恐るべし・・・待ち時間もながそー。

でも、せっかくなので、順番待ちします。


お年寄りで営んでいるので、注文を聞き忘れたり、聞いてもオーダー通してなかったり、

順番が入れ違いになったり、1時間、食事を待ってる方が居たりと、おばあちゃんたちは

いつもの和やかな空気と違いすぎてパニックになってるようでした(^^;)仕方ない。


というわけで、食事にありつけたのは1時間後でした。

注文したのは「食べ比べセット」ウドンと蕎麦と天ぷらにおにぎりがついてます。

DSC_0372.jpg

わさびが美味しかったです。忙しいのもあるのか、味は普通かなぁ。お腹はいっぱいにはなりました。

のんびりできそうな時期にまた来たいです。ゆっくりコーヒー飲みながらシフォンケーキ食べにきたい。


帰りは嫁様も疲れてるだろうからと京都縦貫道へ。ETCのテストも兼ねて。正常に作動・・と。

瑞穂さらびきの道の駅のある出口で降りて、下道をまた帰ります。名神混んでると嫌なので(汗

これだけ煽りはダメってTVでしてるのに、白いハイエースが前の車に煽り運転していました。

なんだかなぁ、、、です。


さらびきに休憩へ入ると朝いた年配のライダー集団がまたいました。

嫁様曰く、、、「ライダーは年寄りしかいない」論が出来てしまったそうですw


道中のやぇい率は30%くらい。嫁様は1度も返さなかったそうです(--+

理由をきくと・・・「恥ずかしいから」だそうで、勘弁してやってくださいm(__)m

次からは返すようにと鬼教官しておきましたので。


帰りは違う道・・といいつつ、いつものR477コースで。

PM 15:45 無事に自宅着です。(時間はだいたいです、、全部、、正確に憶えてないし・・。)


やはり、レーダーがぶつんぶツン切れるので後日調査。

結果はACCとつないでいるコネクタ内の接触不良でした。対策したので、改善されたはず。

次回確認します。調査時に細かい電装は調整して、レーダーに日除けと雨対策しました。


私のレーダーはある意味NAVIより賢くて、道の駅が数キロ圏内に入ると

方角と距離をアナウンスしてくれるんです。前回の美山かやぶきの道の駅へたどり着けたのも

このレーダーのおかげです。YUPITERUかしこいね(´・ω・`)


PanaのNAVIは道の駅だけを検索する機能とかフォルダとかつけて欲しいデス・・カーNAVIなんだから。


嫁様はすごい睡魔が辛かったらしく、インカムはそのうち新しいのを買おうという話になりましたとさ。

んっがぽっぽ。

nice!(7)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

日吉ダム~美山かやぶきの里 AMツーリング [ツーリング]

朝7時!!!がっ!!寝坊した(*´Д`)/犬の散歩へ行く。
今朝はいつも通り6時に起きて散歩行って、即ツーリングの予定だったが
すでに1時間以上の遅れ・・・暑さが・・・すっごく晴天。


そそくさと食パンをかじり準備を終え、出発したのは

AM7:40頃


第一目的地はガレリア亀岡 で休憩
そこから

第2が道の駅 京都新光悦村で卵かけごはん

んで

第3が日吉ダムで 記念撮影して帰る。


・・・だった。


さて、実際は。


盆明けの最初の日曜日ということもあってか、比較的道は空いていた。

すぐに亀岡へ向かうバイパスへ乗れた。

通称ダンプ街道はR9手前までも信号が2,3個しかない上に、1台も前を走る車はなくて、

ソロツーを満喫出来た。


日曜なのでダンプもいなくて、横を流れる渓流の水はとても綺麗だった。

ただ、ダンプが落とした砂がコーナーによく落ちてるのでそこは考えて走りましょう。


ガレリア亀岡で水筒のお茶を飲み、ナビに次の道の駅をセット。
DSC_0311.jpg

R9はさすがに車が多い。まったりと第2目的地へ到着した。


さて、卵かけごはん・・・とおもいきや、かつて350円だったそれは・・

550円に値上がりしていた(^^;)
DSC_0313.jpg

しかも、お店が綺麗になり、観光バスまで停車している始末・・そら値上がりするよね。

ということでエネルギーの補給は諦めました(笑


日吉ダムへ向かう準備の際、隣のライダーとプチお話し。
DSC_0312.jpg

次の目的地を聞くと、美山かやぶきの里へいくとのこと。この辺りでは定番らしい。


頭の隅に置きつつ、快適に日吉ダムへ進む。ダムからの水のせいか、

横を流れる川は茶色に濁っていた。亀岡までの渓流と全然違う、、罪だねぇ・・。

道の駅には寄らずにダムの方登る。
DSC_0319.jpg


写真を数枚とって、、、、、さて、、と、、、・
DSC_0324.jpg


美山の里へ行くことに心が偏ってしまっていた。暑いけど行きたくなったものは仕方ない。

途中、車にひかれたらしい美しい金色の毛のイタチの死体を片付けてると

道中パスしたビッグスクータの方が下車してきた。

京北へ行きたいらしいので、グーグルさんに聞こうとすると、、

美山のさとまで10キロくらいの山中は携帯の電波が0でした・・・反応せず。

ゴメンナサイ(><;)うちのPanaのナビは使いにくくて道の駅がうまく探せなかったし。


美山の里へつくと、ライダーが・・・40台くらい?なんだか人気なんだなぁ・・と。

ソフトクリームを食べようとすると行列ができている・・。いつも空いてたのに(TT

よく見ると日本一になったらしい看板が。これは並んでも食べねば・・。

DSC_0327.jpg

券売機で350円のチケットを買って並ぶ。

そしたら、ソフトかジュラートかどっちがいいか?とお兄さんに聞かれてびっくり。

ソフトだけと思ってたので、、思わず。。。卵プリンのジェラートクダサイ・・・といってしまった。

DSC_0325.jpg

それがとても美味しくて量も大盛りでまたきたら、絶対食べようと思いました。

後はかわいい保護犬のわんこを触らせてもらったりでいいことあった感で幸せに♪

DSC_0328.jpg

6km先にかやぶきがあるそうなので、行ってみた。駐車場から1歩もでずに

写真を撮影し、2分くらいで帰路についた。ここは何回もきたしね、、うん。記録だけ。

DSC_0329.jpg

帰りは行きと違う道がポリシーなので、R477の方から違う見山の郷方面を抜けて、

帰宅。


時間はPM12:40

寝坊した分、きっちり、AMを超えてしまった(><;)/反省。


今日一番嬉しかったのは返ってきたライダーサインの多さ☆彡

バイク乗りで良かったなぁ~とおもう瞬間です。


ツアラーやSS系はほぼ100%といっていいくらい。カウル仲間最高~♪んでネイキッド系と続く。



サインはK( *´艸`)orぴーすでいこまい。

楽しかったです♪

nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

舞鶴 海軍基地ツーリング [ツーリング]

出発時刻 AM05:30

第一目標は能勢くりの郷

そこから先は着いてから考えることに。


とりあえず近くのスタンドでガソリンを満タンにし、FUEL ONEをタンクに放り込みました。

丁度半分余ってたので、掃除してくれたらラッキー程度に入れました(^^


寒い、、、フルメッシュだと上半身だけ寒い、、気温は19度

曇り空だ。下半身はゴアテックスのパンツなので寒くも暑くもない。科学の力(笑


スクリーンが胸くらいまでしか防風効果がなくて、襟元から寒気は侵入するらしい。

久々、思いつきで出発したので、全く準備が中途半端で水筒しか持ってきていない・・・。

合羽も防風インナーも忘れてしまった・・・寒いぞ!!


いつもは見山方面から山越えでわぃでぃんぐを楽しみながら能勢へ向かうのだけど、

とりあえず日本海には行きたいと長丁場の予感がしたのでR2からR176という

楽に運転できるルートで向かった。


池田市内は若干車が多かったが無事に能勢着。

IMG_20190622_062844.jpg

水筒のカフェオレも飲み、ひといきつく。

ソロツーでの休憩は本当に束の間でグーグル君に海軍基地と呟くと

舞鶴の海軍記念館がオススメで出てきたので経路ボタンをおして、スタート。



快適すぎるほど快適に道は続く。やはりツーリングは朝早いに限る。MAX師匠直伝の受け売り。

山越えの高速コーナーを楽しんでいると、教習所ばりのS字クランクが突如現れる!!

うっは!!スピード出してなくてよかった・・マジで、、死ねるほどのクランクだった。

対向車も飛ばす車だとセンターラインを確実に割ってきそう・・。


土砂災害で既存の道路は土に埋もれ、余った道幅に急遽、代替えのS字クランクで道をつないだ感じ。

なので警告の標識もなかった。そこから3か所ほどそんな土砂で埋もれて交互通行になっている

山肌を抜けた。自然の猛威を垣間見た。都会に住んでいるとあまり実感できないことだった。

安全運転推奨です。能勢から北へ昇るときは二本松だったかなキャンプ場のあるトンネルを抜けた先は

ゆっくりいくといいです。


瑞穂さらびきの郷
やはり朝早すぎるからかバイクは自分だけバイク用の駐輪場が出来ていました。ど真ん中に・・;
line_1561155465846.jpg
老夫婦が開いていない道の駅前をうろうろしていらしたので、写真をお願いした。
IMG_20190622_071909.jpg
快く引き受けてくれまして、ありがとうございました(^^
さて、カフェオレを一口飲んで5分ほどで出発。
パンを持ってくるのを忘れて、、はらぺこだ。
快適な道を舞鶴まで無事に・・・といいたいが山をいくつか超えると雨のにおいが・・。
はい、、パラパラと降ってきました。やばーい!合羽ないぞーーー。寒い寒いよー。
意地になった私はとりあえず目的地の海軍記念館へ行くことに執着したのだった。
IMG_20190622_082057.jpg
到着すると雨が止んだ。軍艦が何隻が停泊していたけれど駐停車禁止なので止まらなかった。
IMG_20190622_082835.jpg
同じかたちの船がいっぱい。なんだろ?工作船?
・・・が赤レンガ倉庫なるところに駐車してもいいところがあるらしいので向かう。
IMG_20190622_084137.jpg
IMG_20190622_084252.jpg
・・・・。
BESTポジション!!とまではいかないがBETTERはあげてもいいとおもう。
IMG_20190622_083702.jpg
バイクのり、、、とくに男の子は軍艦と自分のバイク・・一緒に撮影したいとか野望はないですか?
IMG_20190622_084000.jpg
自分はあります!だって、カッコいいし、、軍艦。滅多にみれないし。
IMG_20190622_083753.jpg
というわけで撮影しました。10時開場だったのだけど、普通に入れるし、、、2時間も待てないので、、
さっと撮影してさっとフェイドアウトしました。スイマセンす。あせって、水平獲れなかった・・ガーン
ぐるめとかそゆのはそんなにドストライクではない自分は舞鶴で朝マック食べて、
すたこらさっさと行きとは少し違うR9からR477というお気に入りのコースで帰りは
自宅まで無事に帰宅。渋滞知らず♪
到着時刻はAM11:45
途中4回ほどスマフォフォルダからスマフォが滑り落ちそうになりました・・冷や汗でました。
使い方にコツがいるみたい。帰宅後、滑り落ちないように対策しました。
燃費
前のER-6fより、悪いデス。その分パワーはバビューン!!と自分には必要ないくらい出ます。
気持ちはいいけど、調子に乗らないよう自重しよう。
走行中の回転数は3200回転より落とすとニーナは機嫌が悪くなります。
あ、名前を付けました。走ってて降りてきたので・・・ワィンディング気持ちよくて。
前の6fはベルナと言いましたが今回のNINJA650はニーナに決定しました。
愛着わくので、、、自分の場合。走ってるとき話しかけたりしてしまいます(危ない人ですw
ちなみにベルナはとても燃費がよく、2500回転くらいで流しても機嫌は悪くなりませんでした。
ゆえにニーナは下道では5そくで走るより3,4速で走るほうが機嫌がいい感じです。燃費悪いけど・・。
後はハンドルがやけに切れ込んで、たまに怖い・・とおもうことがあります。
走行距離230kmほどのツーリングでした。日本海。
本当は丹後半島まで・・・とか思ったんですが犬の散歩の時間に戻る自信が・・。
嫁が在宅の時にキャンプ泊りでいきたいなあとおもってます。シーサイドライン行きたいです。
朝焼けの中、走るのがとっても気持ちいいんですよね、丹後半島。

nice!(10)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

合鍵屋が留守だったので、走りにいったでツー [ツーリング]

はい、NINJAの鍵がメインキーの1本しかなかったので、スペアを作りに行きました。

したらば、、「留守にしています」と看板が・・。TELすると@16時くらいまで帰りません」と

いうことだったので、なんだかムズムズしてプチツーへ。


目的は見山の郷方面だったんですがスマフォによると今日はお休みらしい。

とりあえず山の方へハンドルをきりました。


我が市は昨今山岳部の開発にやっきになっているらしく、バイパスからダム建設が見えました。

村を何個か沈めて創るダム。せき止めるところをもってる最中でしたがバイパスなので止まれないので

写真はありません。


んで、高速道路の出口ができたので、新しい道と古い道が混在して、どこを走っているのか

スマフォナビがなければもうわからない状態に・・。

IMG_20190604_140158.jpg

どこやんね、、ここ(--;)左側はDisnyランドが入るくらい山が何個か削られていました。


IMG_20190604_140130.jpg
ひどいことしよるのぉ・・ほんまに。
IMG_20190604_140133.jpg
見渡す限り削られて、見えない下側も削られて、ダム建設場にもつながってます。
んで見山の郷到着。(美山の方ではない)

IMG_20190604_141358.jpg

昔、ER-6fを買った時も同じ場所でこうして写真を撮りました。

DSC03886.jpg

時代は変わってもパラレルツインと田園風景は変わらない。

IMG_20190604_141421.jpg

写真はスマフォ撮影に変わったけど・・。

DSC03885.jpg

やっぱりカメラはスマフォじゃないほうが昔のでも味がある映像なきがします。

IMG_20190604_141522.jpg

緑でもいいかな?青がすきだけど。かわいければなんでもいいのさ( *´艸`)

DSC03884.jpg

やっぱり新しいミドニンジャーのほうがごっつい感じがしますよね。肩幅広い感じというか・・。

田園風景

IMG_20190604_141557.jpg

緑はいいねぇ~やっぱり。

IMG_20190604_141707.jpg

家から10kmほどでこんな景色なので割と街は気に入ってます。

IMG_20190604_141612.jpg

途中3台でツーリングしてる一団の後ろにつくことに。

昔のチームを思い出しました。「てんぱりーず」花ちゃんやスノーさんを挟んでMAXさん先頭で

ゆっくり走っていたなぁーと。この3台も女の子を真ん中に挟み先頭がCBR650F。
女の子は250か400のフルカウル。お尻はHONDAのGROMでした。

ちょっと4台で行ってる感じで楽しかったです。


えらいなーっとおもったのは、飛ばしたいだろうに、軽トラに道をふさがれ、超スローペース。

先頭は後続のことを考え、何か所か抜けるポイントはあるんですが最後まで守りました。

偉かったです(^^)vそして、切畑で神戸方面へお帰りに。


途中、サインはKで通り過ぎるライダーと友情交換。

IMG_20190604_143156.jpg

さて、いつもの「切畑」で折り返して16時の犬の散歩に間に合わせなければいけません。

能勢の郷くらいまではいってみたかったのだけどね~。ツーリングの予定ではなく出が遅かったので。


帰路も行きかうライダーに手を挙げると今日は100%手を振り返してくれました。
とっても嬉しかったです。久々のプチツーだったので。友情交換みたいで、こゆのは
車のドライブではないことですからね、ライダーの特権というか楽しみというか(^^
手を触れるということはゆとりをもって走っているということだから、大事なメンタルチェックだと
おもいますし。

行きと違って、軽トラに道をふさがれることもなく、ワィンディングをぎこちなく楽しめました(^^;

バイクをまだ倒せないんですよね~・・・後ハンドルポストの角度も再調整したい。

1度くらいでいいので起こしたいです。疲れる感じだったので。




ミドニンジャは自分の体に浸透するまでもう少し時間がかかりそうです。

それもまた楽しい。


帰宅後、USB電源に傘をつけ、ハンドルポストの角度を1度上げ調整。


さて、日本海、丹後半島くらいまで行きたくなってきましたよ~。

いつものお気に入りだったシーサイドラインを走りたいぞっ!


※もう写真容量が100Mbになるのでブログは引っ越しになるかもです。

今どき100Mbは・・・ガンバレ、、ソネットさん。

nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

天橋立ツーリング+Z125pro中距離インプレ [ツーリング]

日本には125㏄以下でしかいけないスポットがある!・・・・らしい。

関西のツーリングエリアでは丹後半島が1番大好きな自分はそういえば大型のときは
あそこへ行けなかったことを思い出した。
DSC_0059.jpg
天橋立を横断する。

購入して2週間もたつのに16kmしか走っていない我がZ125pro
・・・・我ながら走らないなw

というわけで、1か月点検もせまってきたし(何を点検するというのか、僅か16km)
今日はとある記念日ということもあって、早く起きれたら行こうと決心し、就寝。

・・・AM04:30に目が覚めましたとさ。

仕方なく、、うん、仕方なく準備し、5時半に出発。中央環状線R2からR176を北進な感じです。
DSC_0025.jpg
ほどなく、能勢の道の駅。トイレ休憩し、寒さに震えながら、次の道の駅を目指す。

なぜ寒さに震えるのかというと、フルメッシュジャケット+インナー+半袖Tシャツしか着ていないからだった。
道路上の温度計をみると12度とあった。もう5月半ば・・・寒すぎるだろ(--;)と突っ込みをいれつつ
積載性のなさに妥協してカッパをもってこなかったことを後悔する。

こういうときは合羽をきるとかなりかわるので重宝していたのだが、、なにせ荷物が載せれない。
ずりおちる・・・・シートバッグをリアにくくりつけたのだが、ちょっとした段差で走行してるとずれてくる。
これには結構、辟易した。車間をあけられることもしばしば。このとき、寒すぎて帰ろうかと何度もおもっていたりして、ソラは曇天でいまにも雨が降ってきそう。
さらびきについて、降水確率が30%超えてたら帰ろう・・・全く、根性がない(^^;

途中きになる大好きな臭いが!!?
こんなところに古墳発見。
DSC_0026.jpg
「スズ岡山古墳」

とりあえずUターンして向かう。古墳いってこのまま帰るのもよいかとかおもったり、おもわなかったり・・
というかどこにあるんだ?みちは途切れていて、住宅の庭につながっていた。
DSC_0030.jpg
怪しい土の道を上ってみるとそこは四角い池だった。食用ガエルがたくさん泣いていた。
ドボン!とそこかしこでバイクに驚いた巨大なカエルが跳びこむ音がした。
DSC_0033.jpg
狭い道でのUターンも簡単。大型だと四苦八苦するシーンだったなぁと懐かしく思う。

降りて、周りを見ても古墳らしいものはない。もしかしてこの方円墳みたいな池がそうなの?
それともいきどまりのような、獣道みたいなみちを進むのだろうか・・・・イアイヤやめとこう。
DSC_0035.jpg
とりあえず、写真をとって、道の駅さらびきへ向かう。ついたらホットコーヒー飲もう!それが希望だった。

道の駅さらびきに到着。朝早いために誰もいない。
DSC_0037.jpg
10%でした・・・晴れ時々曇り。ものすごくくもってるのだけど・・・強行することにして、発進。

続きを読む


nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

里山プチっとツーリング [ツーリング]

仕事が予定より早く終わって、しかも、そこはいつものツーリングコースの入り口だった。
う~ん、、まだ午前中・・・・いくか、、いくのか?どこまで?いけるとこまで?

スタート。

新名神の工事で大きく山を削られて、橋梁がつくられているいつものワィンディングを
流しながら、気持ちの良い天気におもわず、バイクに話しかけたりしつつ、スロットルを緩やかに開ける。

久しぶりの市街地以外の道のりにぎこちなくも不細工なフォームで駆け抜けつつ、
見山の郷付近へ到着。

里山風景1
DSC_0667.jpg
里山風景2
DSC_0671.jpg
たんぽぽがかわいく咲いていたので。
見山の郷でおひるごはん
DSC_0673.jpg
カレー500円。普通のカレーでふつうにおいしい。
DSC_0674.jpg
量は少なめで少しおなかがすく。
DSC_0675.jpg
どこへいくか悩んだ末

 

続きを読む


nice!(15)  コメント(5) 
共通テーマ:バイク

100km ツーリング in るり渓温泉 [ツーリング]

8/14 am06:00 出発

目的地は特には決めず、日本海へでも・・・などと考えながら、万博外周からいつもの
R109見山の郷ルートへと入る。
DSC_0528.jpg
里山では農家の方が野菜の納品に軽トラでいれかわりいらしていました。

ボクは入り口付近で昨日いただいたくるみパンと自家製カフェオレを飲みつつ、
地図を眺めながら、行く先をきめます。

やはり、お盆だし、遠くへ行き過ぎると渋滞に巻き込まれそう・・・と予測します。
結果、いつもは通らないR733経由でるり渓方面へ走ることに!

「たまにはNAVIを置いて、走りに行こう」(キャッチフレーズっぽく)

NAVIは最短距離をしめすために、いつもきまったルート、そして、冒険をすることに
ためらいが生じます。今回は久しぶりにつーMAPを眺めながら決めたので
普段、走らないR733を西へ直進するというルートをとりました。
DSC_0530.jpg
R733はとっても走りやすい、お勧めのルートだというのがわかりました。
最後にR54へいきあたります。
DSC_0532.jpg
あの山を越えてここまできたわけです。コーナー多いです(笑

気温19度・・・・メッシュジャケットでは寒さを感じました。
7時の時点でまで20度、、涼しいを通り越します。

R54を北上し西へ、るり渓へ入ります。やはりいつものコースとちがうルートからなので、
新鮮でしかも、遠くまできたような錯覚を覚える良い景色に晴れ晴れしました。

るり渓温泉へ到着
DSC_0533.jpg
ここでおもいついたのが、「そうだ!温泉へ入ろう」でした。時間は8時にもなっていませんが
この温泉は偶然、7時からOPENでしたので700円支払い入浴します。

するとカウンターで「水着のレンタルはどういたしますか?」 ときかれます。
え?とおもうとなんとプールへもはいれるそうです。混浴ゾーンもあります。
「すごいぞ!らぴゅたは本当にあったんだ!」的おどろきでしたw

水着をかりて、(少し抵抗はありましたが割り切ることに)いざ温泉へ!!

いあ~~、、きもちいいです。特に混浴ゾーンの内風呂。ジェットバスがもう最高にリラックス。
朝はやかったこともあり、寝そうになりました。

露天風呂はいまいちですので、、お勧めできません。

次にプールです。25mプール。何年ぶりかとおもうプールにどぎまぎしてしまいます。
早速、25m泳いで見ることに。

・・・・息継ぎの仕方を忘れていました。ちなみにクロールしかできません、、。
とりあえず、限界まで息継ぎなしで泳ぐと1度だけの息継ぎもどきでまだ25mは泳げました(^^;

楽しかったです。

水着を脱いで、男湯へ。こっちは普通でした。サウナとか岩盤浴とかもありますが、にがてなので
体を洗ってでました。

休憩室でカフェオレを飲みつつ、帰りのコースを考えるのもまた楽しいひと時。

少し迷いましたが無事帰宅できたのは午前10時過ぎでした。
この時の気温は29度。ほんの数時間で10度も気温があがるんですね。
暑かったです、、さすがに。

夏場はやはり早く出て、早く帰るのがいいなぁと、久々の100kmごえでした。

あ、水着は自前をもっていけば、次からは自分のをはけますので次回からそうしようとおもいました。
朝はモーニングつきの1000円けんもあり(すごくおいしそう、、特に和食のほう)
そして、入浴すると次回500円で入れるチケットをもらえますよ~。

続きを読む


nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:バイク

50kmプチツーロング in 亀岡 [ツーリング]

久方ぶりにバイクのカバーをはずすと、錆びたブレーキローターに涙がにじむ。
リアのローターまで錆びてやガル・・。
タイヤの空気圧を点検し、規定値までいれて、メッシュジャケットとゴアテックスパンツを
ひっぱりだして、バイクブログらしく、たまにはバイクねたです(ス、スイマセン、本当。)

8/3に家族で家から17kmほどのところにある水場へ遊びにいったのですが
そこは林道の中間にあって、車でその先へいくのは怖かったので、本日バイクで
下見がてらいってきました。

都会にいてもすぐ緑のある場所へいけるのがこの街の良いところでしょうかね~
と最近おもいます。

場所はたぶん京都府亀岡です。
残念なことに美しい渓流をみせる安威川なんですけど、ダムの本体工事が盛んになりまして
緑の山を切り崩した砂を運ぶ砂利トラックがわんさか走る通称ダンプ街道をゆきます。
名神の新設工事もやっているので、2重に山が削られています・・・人間め!

お盆ですが、道はとってもすいていて、快適には走れるのですが平日ということもあって
ダンプが邪魔をします・・・・砂煙が肺をバイクを汚染していくのがわかります(^^;
普段、基本この道はバイクでは走りませんが水場がここを右折した場所にあるので・・。

17kmと近いのですぐに着きました。
DSC_0519.jpg
はい、大阪からもう京都府です。
DSC_0521.jpg
透明感あふれる水庭で小魚や沢蟹なんてのもいます。
近くには鹿とおもわれる白骨もころがってるという(^^;
___________________________________________________

8/3の家族でプチキャンプの様子
DSC_0554.jpg
コタローがいるので人のいる場所ではキャンプはれません、、吠えるので・・。
DSC_0542.jpg
日帰りなので飯ごうでご飯炊いて、カレーを温めて、たべました。おいしかったです。
青空も大喜びでした。
___________________________________________________
はい、本日へ戻りまして、
DSC_0522.jpg
とりあえず、じどりしといて、水筒にいれてきた冷えたカルピスを飲むの図。
DSC_0523.jpg
膝まで、ズボンをめくってしばらくひとり水遊びをして、顔や首を洗って出発です。

林道は途中田んぼや民家が点在していて、この小川の源流っぽいのもありましたが降りれません。
DSC_0525.jpg
府道733へ連結しておりました。
DSC_0526.jpg
奈良の月ヶ瀬の私道をおもいだしました。

気温は32度と暑そうでしたが、暑いのは都会の渋滞路だけで、山中は涼しかったです。
暑いとはおもいませんでした。

帰り道はダンプ街道は嫌だったので高槻方面のR6を通って、R171へ合流するのですが
都心とはおもえないワィンディングが気持ちよかったです。

途中、レーダー部隊が機材設置の準備をしておりました。
彼らも暑いなかご苦労様なんですが、やっぱり設置は車も人も日影で設置(気持ちはわかる(笑))
制限40kmなので通られる方はお気をつけて。

トラックの落とした砂も多いのでバイクはあまり倒さないほうが賢明です。

下界に下りると暑い暑い、、、汗が噴出しました。

無事帰宅し、振り返ると・・・ブレーキローターは綺麗になっていました(笑
めでたしめでたし♪

続きを読む


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

日吉ダム RSタイチイベント [ツーリング]

10月の第一日曜日、恒例のタイチの日吉ダムイベントへ行ってまいりました。


家をでるときは日差しがすごくきつくて、メッシュジャケットのインナーをついはずしてしまい
つかわないだろう」と自宅へおいてきてしまいました。

それが大きな間違いで・・・日吉ダムまでは5~60kmほどなんですが、
途中、山間部を通らなくてはいけません。

晴天だったのは、発進後、ほんの15分ほどで・・・すぐに曇り・・・・。

「太陽がないと、風が超寒い!!!」状態でした(T_T
なんせ、ふるっメッシュジャケットですから~~~~。

甘かった。

なかば10月の空の下、震えながら、峠をまったり走りつづけていると、
ついには、、寒さのあまりメッシュグローブゆえに・・・・

指がしびれてきましたw

日吉ダムまで5kmほどのところでついには雨がポツポツと・・・もう我慢できず、ファッション
センターなるものへ飛び込んで、1000円ほどのウインドブレーカーをかいました(^^;
店員の女の子がAKBより、はるかにかわいくて、なんかココにはもったいない・・とおもってし
まいました(おぃ~。でも悪いことばかりでもないということで)

店を出ると雨はやんでおり、発進!しかし、またポツポツと・・・山の向こうの美山の里方面は
完全に雨っぽいので、ハーブ園で昼食プランは安全策で中止にすることに。
DSCN1359.jpg
要塞のようなダムへ到着
DSCN1357.jpg
今年もメーカーさんがたくさん来ていました。
DSCN1358.jpg
じゃんけんイベントもまっさかり(参加はしてませんが・・)

なんだか、、購入意欲がまったくわかず、サービスの珈琲を飲んですぐ帰路につきました。
DSCN1356.jpg
(やっぱり、うちの子が一番かっこいいではないか!!)とおもってしまいました。
飼い主ばかですね。

帰りの道の駅で名物の卵かけご飯セットを注文すると、めずらしく双子の黄身が♪

いいことあったなーと、のんびり帰宅。

 

ここで感じたのが前のように峠を少しばかり攻めようとか全くおもわなくなったこと。
大人になったのかなぁ・・・・まったり走るほうが楽だし、景色みながらぼーっとできるし、いいなぁと
おもうお年頃になりましたとさw

総走行距離は120kmほど。
帰りはなんだかすぐに家についた感じがした。不思議だ。そんなに帰りたかったのか?自分(@@;


nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の10件 | - ツーリング ブログトップ