So-net無料ブログ作成

Z125pro リアキャリア装着レビュー [バイク]

純正では発売されていないZ125のリアキャリアですがK-styleさんから出ているのでは
先日、お伝えした通りなのですが、私の家にも7月中旬に届きました。
DSC_0100.jpg

早速つけようとしたのですが、説明書が矛盾していて、、、メーカーにもどちらが正しいのか
問い合わせたのですが、「ご指摘ありがとうございます」みたいな感じで、正式な回答がありませんでした。
ステーと荷受けの差込位置がマニュアルでは上に差し込んでいるものと下に差し込んでいるものが
隣り合って、記載されており、どちらが正しいのか?という疑問でした。

全然違いますしね・・・・強度や安定性が・・・。

自分なりに正しいだろうというほうで付けましたが、今のところ、箱もステーも脱落していません(笑

あと、もう1点。リアの元からあるLEDテールランプの上側の防水カバーを外してつけるのですが
最後まで、つけなおさないんです。水に濡れるんじゃない?とおもい、質問しました。
DSC_0101.jpg

それには正式に回答があって
「水漏れ、濡れはしにくくて、濡れても大丈夫な箇所です」

回答でした。いや、絶対、水はいると思うんですけどね・・・。大丈夫だというのだから信じるしかないです(^^;

ではレビューです。

ER-6fにつけていたGIVIのE33という箱をもったいないので流用しています。
ハンドル幅より狭いし、すり抜けも6f同様大丈夫です。

40kmくらい走りましたが脱落はせず、ボルトのゆるみもありません。
ただ、リアキャリアにGIVIの汎用台座をつけたんですが、箱が少しはめずらいです。
そのうち慣れるのかな?みたいな感じです。

でも、重いものはやっぱりちょっと怖いですね~。5㎏までですからね、箱の重さ合わせて。
鞄とPC積めたら、ぎりぎりかな~?超えるかなぁ・・・みたいなくらいです。

テールランプがとても後続車からするとみえずらくなっているとおもうので、
きをつけたほうがいいかもしれません。
DSC_0102.jpg

他に選択肢がないのと、悪くはない出来なので、Z125ユーザーには良いとおもわれます。


nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 17

コメント 4

ごろすけ

北海道ツーで京都からZ125の慣らしツーに来ているライダーと同宿でしたが、荷物のくくり方が大変そうでした (ーー;)
おまけにサスのリコールも北海道へ来る直前に発生したらしいけど、お店に持ち込めなかったとのこと。
なお、そのライダーは京都から来た私より先輩ライダーでしたよ。
by ごろすけ (2016-08-06 08:28) 

j-taro

タンデムシートにベースになるプレートを乗せて、ツーリングバック乗せた方が安定しそうな感じですね。
ブレーキランプが見えにくくなるなら、GIVIのハイマウントストップランプの配線しましょう。たしか、LEDで自作されてたんじゃないですか?

by j-taro (2016-08-06 16:42) 

よっすぃ〜と

確かにブレーキランプが奥まった位置になっちゃうから、背の高い車が車間詰めて来たら見えづらい可能性がありますね。
j-taroさんがおっしゃるように、防衛策としてハイマウントストップランプを配線した方が良さそうですね。
by よっすぃ〜と (2016-08-07 20:34) 

響

とにかくこれで積むという課題はクリアですね。
わたしもZ125は時期候補なので参考にさせていただきます。
by (2016-10-21 08:23) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。