So-net無料ブログ作成
検索選択

天橋立ツーリング+Z125pro中距離インプレ [ツーリング]

日本には125㏄以下でしかいけないスポットがある!・・・・らしい。

関西のツーリングエリアでは丹後半島が1番大好きな自分はそういえば大型のときは
あそこへ行けなかったことを思い出した。
DSC_0059.jpg
天橋立を横断する。

購入して2週間もたつのに16kmしか走っていない我がZ125pro
・・・・我ながら走らないなw

というわけで、1か月点検もせまってきたし(何を点検するというのか、僅か16km)
今日はとある記念日ということもあって、早く起きれたら行こうと決心し、就寝。

・・・AM04:30に目が覚めましたとさ。

仕方なく、、うん、仕方なく準備し、5時半に出発。中央環状線R2からR176を北進な感じです。
DSC_0025.jpg
ほどなく、能勢の道の駅。トイレ休憩し、寒さに震えながら、次の道の駅を目指す。

なぜ寒さに震えるのかというと、フルメッシュジャケット+インナー+半袖Tシャツしか着ていないからだった。
道路上の温度計をみると12度とあった。もう5月半ば・・・寒すぎるだろ(--;)と突っ込みをいれつつ
積載性のなさに妥協してカッパをもってこなかったことを後悔する。

こういうときは合羽をきるとかなりかわるので重宝していたのだが、、なにせ荷物が載せれない。
ずりおちる・・・・シートバッグをリアにくくりつけたのだが、ちょっとした段差で走行してるとずれてくる。
これには結構、辟易した。車間をあけられることもしばしば。このとき、寒すぎて帰ろうかと何度もおもっていたりして、ソラは曇天でいまにも雨が降ってきそう。
さらびきについて、降水確率が30%超えてたら帰ろう・・・全く、根性がない(^^;

途中きになる大好きな臭いが!!?
こんなところに古墳発見。
DSC_0026.jpg
「スズ岡山古墳」

とりあえずUターンして向かう。古墳いってこのまま帰るのもよいかとかおもったり、おもわなかったり・・
というかどこにあるんだ?みちは途切れていて、住宅の庭につながっていた。
DSC_0030.jpg
怪しい土の道を上ってみるとそこは四角い池だった。食用ガエルがたくさん泣いていた。
ドボン!とそこかしこでバイクに驚いた巨大なカエルが跳びこむ音がした。
DSC_0033.jpg
狭い道でのUターンも簡単。大型だと四苦八苦するシーンだったなぁと懐かしく思う。

降りて、周りを見ても古墳らしいものはない。もしかしてこの方円墳みたいな池がそうなの?
それともいきどまりのような、獣道みたいなみちを進むのだろうか・・・・イアイヤやめとこう。
DSC_0035.jpg
とりあえず、写真をとって、道の駅さらびきへ向かう。ついたらホットコーヒー飲もう!それが希望だった。

道の駅さらびきに到着。朝早いために誰もいない。
DSC_0037.jpg
10%でした・・・晴れ時々曇り。ものすごくくもってるのだけど・・・強行することにして、発進。


さて、ここでZ125proの中距離ツーリングしてのインプレにしばし触れましょう。



~良かった点~
・速度的には流れに遅れることもなく、スムーズに走れる。
・小さいながらも、気持ち良い走り。
・小回りがきくので、寄りたい場所に気軽によれて、Uターンも便利。
・道が悪くても、ガレっていても、行こうとおもえるし、いけたりする。(調子に乗るとスタックする)
・足つきが良く軽いので、無理が出来る。林道にも冒険しようと勇気がでる。
・小さいので写真撮影する場所にもゆとりができる。
・燃費が良い。今回はリッター約50km

~困った点~
・85ケロヨンを超えるとハンドルがガタガタ震えだす。振動が辛い。
・坂道に入ると65ケロヨンくらいに落ちる。
空冷なので、停車するとよく水温上昇のランプがつく→エンジンが一発でかからなくなる。
停車時にランプがつくのはF1の仕様らしいです。空冷なのに水温はおかしいですよね(^^;
・とにかくお尻が痛い→シートバックをつけたことで少し前気味に座ることになり、荷重がお尻に集中。辛い。
・本当に荷物が積めないのは悲しい。リュックだと200km超えると疲れるだろうし。
 (でも、次回はリュックにします。疲れるより、お尻が痛いのがつらいので)



ここからは舞鶴まで直行。道が空いているので、楽にいけました。とれとれ市場は寄らずに
波止場の自衛艦もみずに、天橋立方面へ向かいます。理由は空いている天橋立がよいとおもったから。

AM08:00 天橋立に到着。
DSC_0040.jpg
これが一休さんの橋だなぁ・・と記念写真。

さて、行きますよ!125cc以下しか見れない景色を見に行きます。
DSC_0045.jpg
しばらくこんな写真がつづきます。
DSC_0047.jpg
てくてく
DSC_0048.jpg

DSC_0049.jpg

DSC_0051.jpg
綺麗な海です。
DSC_0053.jpg
して、天橋立記念の位置へ到着。
DSC_0054.jpg
フェリー乗り場を抜け、成相寺へ向かいます。
DSC_0056.jpg
あれがさっき渡った天橋立。
天橋立は世界遺産申請中らしいのですが、実は天橋立の途中から住宅がたちはじめ、
このフェリー乗り場も地図で言えば、天橋立のはしっこにあります。

・・・・・・ダメな気がします・・・・・どうして、住宅地にしてしまったのかなぁ・・・・とても残念です。

成相寺
天橋立のリフトに乗っていく展望台は有名なのですが、今回は口コミで聞いた景色の良いお寺へいってみます。
500円支払って、展望台への道を昇ります。いくつもある途中の速度抑止のでっぱりで、荷物がづりおちて、
DSC_0058.jpg
涙出そうでしたが景色は良いかも。晴れていればもっといいはず。
DSC_0061.jpg
展望台到着。
DSC_0063.jpg
木の枝にスマフォひっかけて、自撮り。朝早いので誰もいない・・。
ここからがガレへの道。

エンジン音でふりむくと、天橋立ですれ違ったオフ車が未舗装の山肌を昇っていきました。
「お寺はあっちにあるのかな?」この思い込みが大間違い。試練のはじまりでした。
DSC_0066.jpg
フッハハハハハ!!!上りながら、笑いがこみあげてきました。
DSC_0067.jpg
俺は、俺はあほなのかーーーー!!!!wwwwと
DSC_0065.jpg
そして、ついにスタック。後輪が空転して、登れません・・・しかもこけそう・・・倒れそう・・・。
DSC_0064.jpg
さっきのオフ車の人戻ってこないかなぁ・・とかおもいつつ、後輪に石を噛ませてみたり・・・。

なんとか倒すことだけは避けれました。押そうと降りても、急斜面なのでずり落ちて無理。
乗って動かすしか道はなく、勇気にスロットル↑とはこのことか?!!!と開眼です(LOL

倒れそうなときはスロットルオン↑1度しか機会がなかったジムカーナで教わった教訓が
まさかここで生きるとは、何事も修行ですね。

脱出出来てもUターンできねば降りれない・・・また荒れた、地割れの入った荒れすぎた道を 上って
なんとか、スペースを見つけつつ、倒れてもいいや!!(いやだけど)っと、Uターンに成功。

下りはずり落ちて、横滑りとかありありのあげあげで降りてきました。無事に!!
神様ありがと~!と大感謝してました。
DSC_0069.jpg
28番札所・・・・お寺はゲートくぐってすぐのところにありました(--;)おじさんに聞くと
あの急斜面の上には電波塔しかないそうです。勇者以外いかないほうがいいですよ(ケホケホ

お寺はとっても良かったです。写真はありません。私は鳥居をくぐった先で写真撮影するのは
どうかとおもうほうなので、、、その前で勘弁です。物語などもあって、怖いなぁ、、とか綺麗だなぁ巫女さんとか
おもったとかおもわなかったとか・・・仏像や龍の造形は見事なものでした。

是非行ってみてくださいね。

長かった旅もおわり、いざ帰路へ
DSC_0070.jpg
さよなら、天橋立。

家に着いたのは13時前でした。
走行距離は約300キロ。燃費は、、、うーん、給油満タン600円だったので、、5.5リッターくらい。
50km/リッターくらいかな?超パフォーマンスいいデス。財布にやさしいデスね。



疲れたのでこの後、お昼食べて爆睡しました。病気のせいですごく疲れやすくて、
元気だったら、丹後半島1周して、夕方から夜半に帰宅とかしたかったですが無理は禁物。

夕方起きて、晩御飯たべて、少し横になると、またねてしまい、、、0時過ぎに心臓が気持ち悪くて
起きて、寝てただけなのに脈が激しくて、、ソファーで寝てる嫁の元へいったりした。

あまりよくなってる実感がないので、またゆっくり静養します。300kmは走りすぎたのかもしれませんね(^^;
プチツーにしとこうと反省。


nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク

nice! 12

コメント 8

j-taro

天橋立、原付二種までは走れるって知らない人いますよね。
自分もシグナスXで観光客の間を走ったことあります。

狭い場所や押し引きできないところでUターンするときはサイドスタンドターンも有効ですよ。

次はフェリーで淡路島に渡ってください。原付二種までの特権ですから(^^)
by j-taro (2016-05-15 14:09) 

HIRO

こんにちは。
300ツー 乙でした。
天橋立に行った時には、250だったから、ギリギリ迄行って、歩いたかなぁ(謎)
その後、傘森公園から股覗き(爆)
ロードタイヤでのガレ場は厳しいかな。

バッグがズレるのは、ホムセンで売ってる”滑り止めシート(ゴム樹脂糸を編んだ様に成型しているもの)”を間に挟むとかなり違いますよ。
by HIRO (2016-05-15 21:34) 

kei

御無沙汰してます。
元気ですか?
自分GWに丹後半島いきました。
天橋立に成相寺ももちろん行きましたが素敵な所でまたいつか行きたいですね。
by kei (2016-05-16 08:57) 

よっすぃ〜と

へぇ~、そうなんだ~
うちのヴァル子ちゃんでもOKなんだな。
でも、高速走れないから、そこへ行くまでが大変(>_<)
積車が欲しいな…
by よっすぃ〜と (2016-05-16 22:32) 

bis

j-taroさん
タコフェリーはなくなって、諦めていましたが別のフェリーが運航して
いるんですね~。淡路島にはいい思い出がないので、足が重いですが。
6fでバックしてきたBMWにあてられて、、事故るという・・・苦い思い出が。
HIROさん
そうなんです、シート忘れてたんですよね。バイクが小さくなると
それまでのスタンダードをわすれてしまうという。
keiさん
あまりげんきではありませんw
丹後半島ですか、いいですね!はさかり岩やカエル岩にはいかれましたか?あのあたりでキャンプした早朝ランはわたしのBESTロードです。
よっすぃ~とさん
高速走れないのはつらいですよねー、私も帰りは高速で帰りたかったです。
by bis (2016-05-29 09:31) 

響

わたくしも遅ればせながら納車おめでとうございます。
ちびっ子バイクはダート率が上がりますよね。
わたしもKSR110がぶっ壊れたらこれにする予定です。
by (2016-05-29 10:39) 

ごろすけ

初めて乗った原付で北海道を一周できた若い頃を思い出しました。
(そのころは北海道に住んでいたけどね)
by ごろすけ (2016-05-31 07:14) 

bis

響さん
ダートにいきたくなりますよねーwロードバイクではいけないような
領域へ入りたくなるのは男の子ですね
ごろすけさん
ひろすぎる~><;北海道は旅行で何度か行きましたが
移動距離の長さに辟易した私ら夫婦は九州が好き派になりましたとさ(^^;
by bis (2016-06-15 14:13) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。